クラブは大切

こんにちは、インストラクターの植松です。

 

寒い日が続きますね

でも練習は休まず続けていきましょう

それが春の楽しいゴルフへとつながりますよ~

 

さて先日、ショップへフェアウェイウッドの試打に行って来ました。

3種類のものを試したのですが、わかり易いくらい球筋が違っていました。

改めて、ウッド系は合う合わないが出るなと実感したところです。

 

Aシャフトはほぼプッシュスライス系の球しかでない

Bシャフトは打出し曲がりともに少なくいい感じ

Cシャフトは真っすぐもあるけど左に曲がる球もあり

 

といった具合に同じように打っても結果がかなり違いました。

さらにこれらのクラブ、それぞれヘッドも違ったので余計に違いが大きかったようです。

 

このように、クラブによって合う合わないというのは結構あります。

スクール生の皆さんが思っているよりも大きいかもしれません。

 

特に、

・ドライバーだけすごくスライスする

・FWだけ左にいく

・UTが暴れる

 

というようなことがある方は、クラブが合っていない事が大きな原因というケースが多いです

ゴルファーの中には、上手くいかないことをクラブだけで解消しようとクラブを変えてばかりいる人もいますよね?

これはこれで困りものですが(もちろん自分のお金で買うわけですし、楽しみ方は人それぞれで自由ですけど)、クラブのことを全く無視して、スイングだけにその原因を求めるのもクラブを変えてばかりなのと同様にもったいないことだと思います。

 

上の例の様なことがある方は、是非インストラクターに相談して下さいね。