当たり前の事に感謝

こんばんは
インストラクター竹村です

1/21(日)に第17回ゴルフステージ海老名コンペを開催しました
寒い冬のコンディションにも係らず、13組49名の方にご参加頂きました。
ありがとうございました

当日は、朝レッスンを行っていたため、お見送りが出来ず
お迎えと表彰式には何とか間に合うことができました
みなさんの素晴らしいショットが見れず、残念でしたが、
インストラクターからは、皆さんの練習の成果が
随所に出ていたと聞いております

第18回コンペの予定は決まっておりませんが、
今年の秋には行う予定です。
みなさんの目標の1つに是非ご利用ください。

さて、その翌日には天気予報が当たって
休業を余儀なくされてしまいました。
ボールの飛び出しを防いでいるネットに雪が乗ると、
支えているワイヤー、柱が切れたり折れてしまうため
ネットを下げなくてはいけないからです。
寒い中でもご予約、ご来場を予定されていた方がたには
申し訳ありませんでしたが、ご理解頂くこととなりました。

その日の帰宅に利用している電車は、案の定遅延
でも、駅に着いた時間に運良く乗る事ができました。
一安心もつかの間・・・電車が急ブレーキ
理由は、踏切を渡ろうとしたトラックが、踏み切りで脱輪し、
レッカーを待っているというアナウンス
そして、レッカー移動までお待ちくださいと・・・
さらに停電
先日の、雪のトラブルで一夜を明かしたニュースを思い出しました

この時はすぐに灯が付きましたが、これが一晩だったらと思うと、
想像しただけでも大変です。がまん、我慢と待つ事30分。
ようやく動きました。
いつもであったら30分の所、1時間ぐらいの道のり。
この雪では仕方ないな、と思いつつ乗り換えの電車を待ちました。
その駅(茅ヶ崎)では横殴りの雪・・・・
黒いロングコートは雪で真っ白
撥水の上着を着なかった自分を恨みつつ待つ事10分。
こんなに待ち遠しい電車は久しぶりでした

目的地までは1駅、時間にすると約5分。
もう少しというところで、
「止まりまーす」
のアナウンスと同時に急ブレーキ。
踏切のボタンが押されているとの報告・・・
さらに、停車した場所で通電していると
パンタグラフが故障してしまうので停電とも・・・

そして再度
窓越しに外を見たかったのですが、露で見えず、
ここはどこなんだ?と思いながら待つ事30分・・・
ようやく動き、電気もつき、無事に目的地に到着しました。

職員の方は、大変だろうな
いつも決まった時間に着けるのはすごいな
電気のある、普段の生活は便利なんだな

と、思った1日でした。めでたし、めでたし