飛距離UPの方法 芯で打つには?

こんにちは
インストラクター竹村です

先週の土曜日から、弾道計測が始まっています。
計測するクラブは何でもOK
ドライバーからサンドウェッヂまで測ることができます

目標に向かって打った時にどこに飛ぶか?
をパソコンを使用して数値を確認します。

みなさんが気にされている数字は
ヘッドスピード
だと思います。

クラブを振った時のクラブヘッド(頭)の速さです。
この数字が速いほど、当たった時にはより飛ぶわけです。

当たった時・・・
この当たった時が多いほうが、楽しいですね。
当たるとは、芯に当たるという事。
はじっこに当たっても、変なところに飛んでしまいます。

そう、速く振れた時に芯に当たると一番飛ぶんです。
つまり、芯に当たった上で速く振るように練習して欲しいんです。

ワンレバーで振り子の動きで芯で捉え

ツーレバーでも振り子の動きに少しスピードがつきますが
力を抜いてタイミングを合わせて芯で捉え

フルスイングでは、一番スピードがつきますが、
力を抜いてタイミングを合わせて芯で捉える

このように、どのクラブでも小さいスイングから芯に当たるように
練習を行い計測に臨んで頂きたいです。

芯で当たった上で速く振れているか?
そこのチェックをインストラクターとしてくださいね