ピンクティー

こんにちは、インストラクターの植松です。

 

最近コースでピンクティーなるものをみたりしませんか?

ゴルフステージのイベントでよく利用させて頂く、上野原カントリーもそうですし、

PGMグループのゴルフ場では全コースで導入しているそうです。

このピンクティー、いわゆるレディース(赤)ティーよりさらに前に設置されたティーです。

初心者、女性、高齢者、ジュニアゴルフファーが、

距離を苦にすることなく回るために非常に良いこころみだと思います。

 

アメリカでは「ティー・イット・フォワード(前からプレーしよう)」

というキャンペーンをUSGA、PGAオブアメリカが展開しているそうです。

ちなみに、ティー・イット・フォワードで推奨される総距離は以下の通りだそうです。

 

ティーショットの飛距離/コースの総距離(ヤード)

275/6700~6900

250/6200~6400

225/5800~6000

200/5200~5000

175/4400~4600

150/3500~3700

125/2800~3000

 

いかがですか?

これを参考に考えると自分の適正なティーが分かりますね。

そして、コンペなどでも、公平な競技として皆が楽しめるのではないでしょうか?

ちなみに、PGMのピンクティーは総距離を3600ヤードに設定しているそうです。

ドライバーの飛距離が150ヤードくらいの方、ぜひピンクティーを使っていきましょう!!