ガーミン アプローチ を使用してゴルフに行ってきました

こんにちは
インストラクター竹村です

先日、ガーミンゴルフの時計を着用してゴルフのラウンドに行ってきました
https://www.garmin.co.jp/garmin-golf/

私の使用モデルはgarmin Approach s20。
時計モデルがs20、s40、s60と3種類あり、その中で一番リーズナブルなモデルです。

画像は白ですが私は黒をチョイス。

こちらがs60モデル。
s40はs60と見た目はほとんど変わらないのですが、高低差が出ます。
その分s60は値段が高くなっています。

どれを選ぶか?については、
数字だけで大丈夫な方は・・・s20

数字だけでは不安でバンカーや池の位置が一目で分かるのが良い方は・・・s40

高低差も知りたい方は・・・s60

参考までに料金は、

s20 19,800円

s40 34,800円

s60 50,741円

(すべて税別)ガーミンゴルフ HP

となります。

商品の紹介はこれぐらいにして、なぜ購入したのか?について少し。
私は、朝日ゴルフのイーグルビジョンを持っています。
これは以前ブログでもご紹介しました。
にも係らず、残り距離の分かる道具を2つも購入してしまった理由。
それは、
時計をするだけで打ったボールが
①どれぐらい飛んで、
②どこに飛んだか?
を自動で計測してくれる優れものだからです。

実際しようしてみると、
ホールアウト後に、何打でホールアウトをしたかボタンを押すだけ

家に帰ったあとは、専用のアプリと同期するだけ。
この同期の作業もアプリを開いて時計を近づけるだけ。
あとはアプリを開けば自分がどこに打ったか?どれぐらい飛んだか?が一目瞭然

アプリ内では修正も可能。打ったクラブを入力したり、間違えていたところを修正したり。
そうするとより正確なデータが集まります。
集計ページでは、何を良くすればスコアが良くなるか?などの親切機能もあります。
フェアウェイに何回行ったか?
左右どちらが多いか?
ラウンドしたスコアの平均的な方と比べて何が良くて何が悪いか?
・・・etc

まだまだ機能はありますが、1回使っただけですが、購入して良かった、と思っています。

ラウンドを続けることでデータが集まればクラブごとの距離も明確になります。
漠然となんとなく続けていたゴルフがより、楽しくなりそうです。
もし気になった方がいらっしゃったら私に聞いてください。
分かる範囲でお答えしますね